会社理念

私たちのこだわり、心掛けていること

夏でも底に冷たさをもつ青。

冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。 底に冷たさをもつ青いそら。 あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
底に冷たさをもつ青いそら。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
底に冷たさをもつ青いそら。

すべての社員が働きやすい環境を

コミュニケーション強化・各種資格支援制度・福利厚生の充実
お客様にご満足いただける工事を提供するためには、すべての社員がいかに前向きに仕事へ取り組めるかが重要なポイントです。
千田組は経営の中からその重要性を感じ、社会保険完備はもちろん、定期的なリクレーションによる社員同士のコミュニケーション強化や資格支援制度、福利厚生としてスポーツジムの利用、年1の定期健康診断、また、賞与などの待遇面にも気を配り、みんなが働きやすいと感じられるような環境づくりを行なってきました。頑張った人にはしっかりと還元し、社員が常にモチベーションを高く持ちながら、のびのびと安心して働ける環境が弊社の理想です。

ニーズに合わせて柔軟に変化

変化を恐れず、より上質のサービスに
千田組は多種多様な変化に対応してきたからこそ、ここまでこれたと考えています。時代と共に変化してゆく、お客様のさまざまなニーズにお応えしたいとの一心で対応してきた結果、豊富な足場材を自社保有したり、足場以外の工事も請け負う事ができるようになりました。また、関西や関東の現場にも対応できるようになるなど、社員の意識も変わってきています。
これから先も弊社では、変化を恐れることなく、世の中のニーズに柔軟に対応していきたいと思っております。

魅せる仕事

裏方に徹し、綺麗で繊細な仕事を
ある改修現場での施工が終盤を迎えたとき、1人のお客様からとても素敵なお手紙をいただきました。まずはその一部を抜粋してご紹介します。 「あなた方のお仕事は、本体を有るべき姿に戻すため命を懸け、次に渡る人の命をも保障し、見届け、命あずけたその物を解いていく。あくまでも黒子に徹し、帰り際、来た時よりも美しく、痕跡すら針金一本残さずに、黒子であること、それさえも消し去ってゆく。なんて美しく切ないことでしょう。」 このお手紙をいただいたとき、本当に嬉しい気持ちになると同時に、足場工事という仕事をこんなにも綺麗で繊細な言葉で表現していることに驚き、感動しました。「魅せる仕事」というものの大切さを社員一同が改めて実感すると共に、今後もさらなる精進を重ねていきたいです。
項目を追加